EXTENSION PROGRAM(社内の英会話教室のサポート)

ABCD学院:エクステンションプログラム

プログラムの特徴

社内人材育成教育の一環として又はグループで、英会話教室を設置することをお考えの企業様等へ、初級からビジネス英会話まで、テーラーメイドのカリキュラムを作成いたします。通常レッスンは有資格のネイティブ講師、TOEICの授業は専門の日本人講師が行います。また、プログラムの具体例を参考にしていただくと分かりやすいと思います。

プログラムの紹介

初・中級者には基礎英会話を訓練します。中・上級者にはビジネス英会話を!

ディスカッション・ディベート主体の英語教育

  1. 上級者にはディスカッション・ディベートによる多面的論理思考力(クリティカル・シンキング)向上の訓練
  2. 自己意見の取りまとめ、能力向上の訓練
  3. 英語での表現能力向上の訓練

オリジナルカリキュラムの作成

  1. 日本人に関心の高いテーマの絞込み
  2. リスニング力向上の為のツール開発 (ネイティブスピーカー同士による掛け合い議論VTR等)
  3. リスニングの為の繰り返しレッスン

レベルアップシステム

  1. 定期的にTOEICに準じたリスニングテストを行い、英語能力診断・英語レベルチェックを行います。
  2. 各人の目標値設定・カルテ作成
  3. 3ヶ月毎にカウンセリングを行い、同時に人事部宛および個人向けに報告書を提出します。

なぜディベート・ディスカッション主体のレッスンが大切か。
またビジネスでのプレゼンテーションやネゴに有効か。

他社に比べて実効果の高いレッスン

  • 実践的なディスカッションやディベート中心のビジネス英会話訓練による国際ビジネスマンを養成。
  • 本学院との連携による欠席者への補講サービス

モチベーション維持・向上のための目標達成度評価

  • 生徒各自の目標設定による「やる気」づくり
  • 時間外の自習のおすすめ
  • 定期的なレベルチェック及びリスニングテストによる目標達成度評価
  • 人事教育担当者へのご報告

さまざまな総合メニュー

  • 海外派遣者向け短期集中ビジネス英会話レッスンの提供
  • ビジネス英会話合宿の実施
  • 社員向け英語コミュニケーションに関する総合的サービスの提供

お問い合わせはこちら

 

企業ニーズへの具体例

ご契約までの流れ

ページトップへ